ここは外せない!「ジャクリ海岸と西帰浦(ソギポ)港の街'

ソル・ドンサン(松小山)文化の街を降りて、セ島(鳥島)を渡って来たら、西帰浦(ソギポ)港の方に足を運んでみてください。西帰浦(ソギポ)港から必ず立ち寄らなければならない所はチョンジヨン滝(天地淵滝)。ダムパルス(胆八樹)が生い茂った散策路が終わる頃、22mの崖から降り注ぐ滝の水は壮観をなしている。引き続き、ソプ島とムン島が一望できるジャクリ海岸が待ってます。 ここは「作家の遊歩道」とも呼ばれるユートピア路と重なるところでもあり、各種美術作品を見物することができます。一番先に目を引く作品はチョン·ミジン作家の「カニと子供たち-描く」だ。毎日のように訪れたと言う李仲燮(イ・ジュンソプ)画家の姿を絵に込めました。露天美術館をじっくり鑑賞していると、いつの間にか西帰浦(ソギポ)港の入り口に辿り着きます。この辺で一度は後ろを振り返ってください。ジャクリ海岸から遠くに見える正方(ジョンバン)滝まできりっとして立っている奇岩絶壁に自然と驚かされます。